こんにちは元住吉店です。

最近天気予報ハズレますね…

晴れだから良しとしよう。 🐻ノ

✶

皆様、定期的に空気を入れていますか?

低空気圧はパンクの原因、タイヤの摩耗、ペダルが重く感じる等、マイナス要因ばかり…

店頭に空気入れを開放しています!

一般的な自転車からスポーツバイクまで無料で補充できますので是非ともご利用ください。

一般的な自転車は毎月1度の補充、スポーツバイクはタイヤの太さによりますが3~4週間で補充しましょう。

一般の自転車は自動で補充、キャップを外して力強く3秒間押し当ててください。(お店のコンプレッサーにより異なります)

丁度良い具合に補充できます。 黒いキャップ直ぐ下のネジはしっかり締まっているか確認です。

✶

スポーツバイクの空気入れは高圧の為手動になります。

フランス式バルブへの空気補充のやり方です。

先ずはキャップを外し先端のネジを止まる所まで緩めます。

空気入れのヘッドを真っすぐ力強く差し込みます。(しっかり差し込まないと入りません。)

ヘッドと反対側のレバーをしっかり立てます。立てる事によりロックされます。

空気圧はタイヤの太さにより異なりますのでタイヤの側面を確認して補充してあげましょう。

米式バルブはキャップを外しヘッドを差し込んでレバーを立てれば補充できます。 🐼v

定期的な空気補充により快適、楽に走行でき更にタイヤチューブが長持ちします!

一般自転車の虫ゴムは半年に一度チェックをし破れていたら交換しましょう。

パンク原因の7割は… →こちら

定期的な空気補充で快適に!

セオサイクル元住吉店
店長 並木
店舗情報はこちら